ロマンス


Report violation

The contents of same series

作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

酒造を営む裕福な家に生まれた少年・澤田吾郎は、実姉の史香に溺愛されて育つ。ある日、酒造所の片隅で、旅回り一座の女と同衾する父を姉とともに目撃。「もう慣れたわ」軽蔑を込めたその言葉から、姉の父への反発を知る。その後、いつのまにか進められていた縁談に反発した史香は家を飛び出してしまう。それを追いかけていく吾郎だが……? うつろいゆく明治を舞台に、地方から都会へ、そして数多くの女性との浮名を流しながら才能を開花させていき、やがて画家となる青年。その愛欲の青春を描く浪漫巨編。

みんなのコメント

投稿者

ロマンス 1

高見先生の作品は昔男女の性愛を描いた短編集を読んだことがあります。 この「ロマンス」→「美弥の恋」は時代背景も芸術家が主人公という点でも、高見先生の濃厚なエロスや人間の生き様がマッチしていて素晴らしく、本領発揮という感じでした。 女性にも個性があり、あの画家さんがモデルか…と調べてしまいました。

投稿者:waka173