どす恋ジゴロ 巻の壱・男芸者

Number of Viewer:10,746

本作品は成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が 含まれています。閲覧はご自身の判断と責任においておこなってください。

Report violation

どす恋ジゴロ 巻の壱・男芸者

Add Bookshelf

Content of Product

角界のジゴロの異名をとる、関脇・恋吹雪。男芸者と揶揄されながも、ご祝儀を貰った客に最後までいい夢を見てもらうのが自分の芸だと言い切っていた。それだけではなく、恋吹雪の福チ○は、抱かれた女の色香を増し、運気を上昇させるのである。粗暴なだけの大関・大鬼闘にクスリを盛られて犯された銀座のママ・あざみは、それ以来閑古鳥の鳴いている店を建て直すために、恋吹雪を買った。その後、本場所でも大鬼闘を破った恋吹雪は、あざみに銀座ママとして客を引きつける艶を取り戻させ、福をもたらす芸を実証する。「第一話 男芸者」以下「第二話 スーパー・スター」「第三話 菩薩」「第四話 関脇」「第五話 横綱」「巻末読切 ジェラシー THE KILL」を収録。

みんなのコメント

作家や作品に寄せられたみんなのコメントをピックアップ

コメント1

コメントを書く

  • 投稿者

    平松伸二先生の大傑作相撲漫画「どす恋ジゴロ」
    この作品は、唯一無二!平松伸二先生にしか描けない作品だ!

    • 投稿者:黒鉄城投稿日:2019.12.18

このコメントを削除しますか?

あなたにおすすめの本

Other popular titles

Related items on sale at Amazon

  • facebookに投稿
  • twitterに投稿