黒い秘密兵器 8

Number of Viewer:2,210

Report violation

黒い秘密兵器 8

Add Bookshelf

Content of Product

大洋ホエールズの三原監督の元へ夜中に駆けつけたスカウトマン。彼は読売巨人軍が極秘にしていた秘密兵器を発見したことを伝えに来たのだ。その秘密兵器とは…なんと少年の投手だった! 彼の投球を撮影したフィルムを見た三原監督は天を仰ぐ。この玉を打てる打者はいるのか…? 早速その秘密兵器は翌日の後楽園球場で姿を表した。名を、椿林太郎、背番号11! 超人的なヒーローたちが大活躍する、プロ野球を舞台に描かれる熱血大スペクタクル巨編!!

みんなのコメント

作家や作品に寄せられたみんなのコメントをピックアップ

コメント1

コメントを書く

  • 投稿者

    荒唐無稽ながら独特なセンスの魔球がたくさん!
    よくこんなに思いつくもんです、ただただ驚愕。
    一峰大二さん、永遠に・・・・・

    • 投稿者:とこ投稿日:2020.12.15

このコメントを削除しますか?

The contents of same series

The content of same author

あなたにおすすめの本

Other popular titles

Related items on sale at Amazon

  • facebookに投稿
  • twitterに投稿