マリオノール・ゴーレム

Number of Viewer:3,799

Report violation

マリオノール・ゴーレム

Add Bookshelf

Content of Product

マリオノール・ゴーレムとは、『ゴーレム精霊駆動法儀』”狂乱の傀儡子”コッペリウスによって記された書物。世界に1冊しかない秘本ともいわれている。この書物を手にした南武公(みなみ たけまさ)。彼の身に何が起こるのか!?第1章 自動人形第2章 砂鬼第3章 幻街第4章 画皮第5章 仮面第6章 暗黒回帰

みんなのコメント

作家や作品に寄せられたみんなのコメントをピックアップ

コメント1

コメントを書く

  • 投稿者

    懐かしい、Gファンタジーのコミックで持ってたけど引越しのどさくさで失くしてから久しぶりに目にした。
    聖書やクトゥルフ含めて色んな神話寓話を研究するきっかけになった本だよ、感謝しかない。

    • 投稿者:cocosizm投稿日:2020.07.12

このコメントを削除しますか?

The content of same author

あなたにおすすめの本

Other popular titles

Related items on sale at Amazon

  • facebookに投稿
  • twitterに投稿