きっといつかは幸福寺


Report violation

The contents of same series

作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

幸福寺の住職をする春野家の次男・俊平は17歳の誕生日に逃げ回る。得度(坊主になり、仏門に入る事)しろと、厳しい祖母がバリカンを持って追いかけて来るからである。近所の優しい北村のおばあちゃんに匿ってもらい事なきを得るが、その北村のおばあちゃんが危篤に。薄れゆく意識の中で「俊平にお経を上げてもらいたかった」と言われた俊平は……。