蜜会~あなたのすべてを、俺にください~


Report violation

The contents of same series

作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

思い出したのは、生まれて初めて女の人を、彼女をきれいだと思った、その時の感情。それから、子供の頃に見たその横顔。彼女は俺の母親の妹、つまり叔母だ。俺の親父に何十年も片思いしていて、忘れる為に一度は他の男と結婚したものの、俺の母親が亡くなってから離婚して、それなのに親父は俺と同い年の若い女と再婚するという、哀れでしつこくて可哀想な人だ。そして今、彼女は、俺の横で親父の結婚式に参列している。見ていられなくて、その場から彼女を攫った。そして抱きしめて、キスをした。なぜ、あんなことをしたのか自分でもわからない。でも、「なぜ」かは問題じゃない。問題なのは、あなたが「返してくれた」ように感じたこと――…。

みんなのコメント

投稿者

蜜会~あなたのすべてを、俺にください~ 第四巻 あなたの指の跡

甥っ子の気持ち知ってて思わせぶりな態度ばっかりでなんかイラつく こういうのに限ってそんなつもりないのに、とか言うんだよね 髪の毛結び忘れてて髪持ってもらうって何だよ(笑) 家近くなんだから、ゴムぐらい取って来いよ 大丈夫、とか言って抱きついたりして意味不明 女のあざといとこ凝縮した感じで無理

投稿者:瑞