関東平野 わが青春漂流記


Report violation

The contents of same series

作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

昭和20年8月15日、日本が敗戦を迎えた――。戦争で両親を失い、小説家の祖父と暮らす金太は関東平野の片隅で力強く生きている。そんなある日、風変わりな女の子・銀子が隣に越してきて……。「同棲時代」「修羅雪姫」等で知られる上村一夫が戦後の人間模様を叙情的に描いた名作!!

みんなのコメント

投稿者

関東平野 わが青春漂流記 4

広告代理店で働きながら、自分の絵を模索する主人公。作詞家になる野望を抱く男(阿久悠がモデル)との出会い。育ての親・緊縛絵師の叔父さんの死に様。性に翻弄されながら、自分を見つけようともがく主人公。やがて、銀子との別れ。銀子はゲイだから、恋人未満親友以上というか。上村作品で最高のキャラクターと再確認。

投稿者:thisistheapeman-music