陽美子


Report violation

The contents of same series

作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

昭和59年、元旦――。私立華文女子学園中等部には、地区をまとめ上げる番長に“姫初め”の相手を献上するというしきたりがあった。例年は不良グループの女子たちが相手を務めていたが、新年式に乗り込んできた総番長・村井精司の代理人が指名したのは、壇上でスピーチを行っていた理事長の娘・影山陽美子で……。

みんなのコメント

投稿者

陽美子 鷹羽一族の崩壊

1本目は良かった。心霊的なドラマが好きな人には受けるかもしれぬ。 ただし、完全無敵の様で、ほとんどダメージを受けないのは気になる。 2本目、1本目とは全く繋がりの無い、エロとヤクとマフィアのつまらない終わり方のドラマ。

投稿者:bigboxman