ケイの凄春 大合本
  • ケイの凄春 大合本

    The contents of same series

    最初から読む

    作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

    傑作時代劇コミック『ケイの凄春』が大合本となって登場!(1~3巻収録) 春まだ浅き北国街道、松代通り須坂に近く……背中に大きな傷のある謎めいた武士、ケイがとある大名主の家に転がり込んだところから物語は始まる。愛する者の影をまっすぐに追い続け、命すら惜しまず彷徨するその人生はまさに”凄春”───。小池一夫と小島剛夕による時代劇画の超大作を大合本に! 二人の巨匠の手で精緻且つダイナミックに描ききられたケイの生き様をとくとご覧あれ。

    みんなのコメント

    投稿者

    ケイの凄春 大合本 根差 編

    感動しました、泣きます!

    投稿者:yoshibu35