作家の皆様へ

 作家の皆様、「マンガ図書館Z」へようこそ!
 同じく作家(漫画家)の赤松健と申します。普段は少年マガジンで描いております。

 このサイトは、マンガに「広告」を付けて読者に無料で読んでもらい、発生した広告収益を100%お渡しする、作家に優しい電子書籍サイトです。

 もう絶版になってしまった作品や、単行本化されなかった作品、作家が自ら投稿した作品、出版社様から許諾を受けた作品(※)など、様々な作品が掲載されています。
(以前は「Jコミ」または「絶版マンガ図書館」という名前でした。)

 このシステムのメリットは、以下の通りです。

■メリット1
作家は、過去の作品からも、再び広告収益や感想を得ることができます。


■メリット2
読者は、懐かしい名作マンガを無料で全巻読むことができます。


■メリット3
無料で合法的にマンガが読めるので、WinnyやShareなど違法流通の対抗策になります。


■メリット4
主に絶版作品など過去の作品を扱うので、既存の出版社とは競合しません。


■メリット5
広告収益だけでなく、作品PDFの有料販売やキンドル化、プリントオンデマンドなど、様々なマネタイズ方法を提供いたします。


・・・ところで昨今、我々マンガ家の収益状況は厳しくなる一方で、新たな販売方法を模索されている先生方も多いかと思います。

私は、旧「Jコミ」で、上記のような「広告収益モデルの無料電子書籍」の他にも

  1. 「JコミFANディング」
    (クラウドファンディング形式で、レアな既存の作品群を限定販売する)
  2. 「Jコミで印刷できるってよ」
    (惜しくも単行本化されなかった作品を、紙で一冊から印刷物にする)
  3. 無検閲を実現した「スマートフォン用アプリ」
    (通常ならプラットフォーム企業に削除されるような表現があっても、検閲無しでそのまま読者に読んでもらえる、iOS用とandroid用の読書アプリ。)

  4. などを開発し、数多くのマンガ家の方々に喜んで頂くことができました。(全年齢向け+成人向けを合わせて、商業作家600名以上

    それに加えて現在は、電子透かし入りPDFの販売(作家印税40%)、キンドルへの登録代行(作家印税30%以上)、オンデマンド印刷など、数々の新しいマネタイズ手法も提供しております。
    これらは、他の一般的な電子書籍ストアと比べて、破格とも言える手数料の安さです。

    「過去の作品を掲載してみたい」「新作を描いたのでみんなに読んでもらいたい」 「他社配信作品を掲載したい」など、ご質問やご希望がありましたら、ぜひコチラからご連絡ください。

    以上、よろしくお願いいたします。

    (※ 出版社様から提供された作品の作家様受け取り収益は、広告収益の100%ではございません。)
  • 無料会員登録
  • プレミアム会員登録
  • ビューワ閲覧数合計
    158,531,165
  • ダウンロード数合計
    12,087,113
  • 総作品数
    7,344
  • 総ページ数
    1,007,764

ランキング