Zオフィシャル作品

鋼鉄の少女たち

最初から読む

違反報告

このシリーズの作品

作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

[鋼鉄の少女たち1巻のあらすじ] 「王国」と呼ばれた世界で、戦車と呼ばれる新兵器が登場した。しかし、それはあまりに未完成であり、死亡率も高く、正規の兵士が忌避するとんでもない代物であった。負け戦の続く「王国」軍上層部は、その新兵器に、死んでも惜しくない「くず鉄」と呼ばれる身寄りのない少女たちを投入することに決めた。 2003年 角川書店「少年エース桃組」連載、全4巻

みんなのコメント

投稿者

鋼鉄の少女たち 1

こちらで初めて存在を知りました。表紙を見ただけで「野上武志先生の絵だ」とピンと来たのは僕だけではないと思います(笑)。 戦車と少女という今やメジャーなジャンルの戦争漫画ではありますが、設定が乱雑、ギャグとシリアスのバランスが最悪、残虐描写てんこもり、物語を途中で放棄と非常に問題の多い作品です。

投稿者:tihirosuzuki