虫の蜜
  • 虫の蜜

    The contents of same series

    最初から読む
    • 虫の蜜4
    • 虫の蜜3
    • 虫の蜜2
    • 虫の蜜1

    作品紹介(1巻の作品内容を表示しています。)

    「人の男を奪うのなんて簡単!その程度の男で私に生意気言ったらダメよ。いつだってあなたたちは私の下。美味しい不幸の蜜を私に運んできてね」 主人公の相田千瀬(あいだちせ)は学生時代、スクールカーストのトップだった。結婚した後も親友との飲み会では常にマウントを取り続け、優位性を保つことで心の平穏を得ている。「あの二人に会うと心が潤うわー!やっぱり私が1番なんだと実感することができる」そんなある日、地味で無欲と思っていた友人たちに幸せが舞い降りてくる。しだいに差をつけられて焦る千瀬は友人たちの旦那や彼氏を誘惑するのだが──…!?